Tel.050-1742-0303

月~金10~17時

電話受付時間
月~金 10~17時 土日祝休業

紹介キャンペーン

2018-02-09

なぜクチコミが強力な集客になるのか?

こんにちは、マックスヒルズの宮葉です。皆様の施設ではどのような手段でクチコミ紹介キャンペーンを実施していますか?今回のブログでは、クチコミ・紹介キャンペーンの必要性をご紹介させていただきます。

クチコミ紹介キャンペーン

クチコミを大切にしている化粧品業界

クチコプレミアムはクチコミによる集客効果に大変注目しています。特に化粧品や健康食品を取り扱う業界では「お友達紹介キャンペーン」を意欲的に実施していることはご存知でしょうか?

化粧品や健康食品業界は、商品の原価率が2割と言われ、残りの8割を使って試供品やサンプル製造などのど、商品プロモーションの予算にしています。最初の開発から商品の原価を2割に抑え、セールスプロモーションのシステムを組むだけの予算化がされているからこその結果なのです。

では、どうしてクチコミが必要なのでしょうか?

マックスヒルズが集客媒体として非常に注目している「クチコミ」。クチコミだからこそ有益な情報が生まれるクチコミ紹介キャンペーンの特性を3つご紹介いたします。

①契約(入会)する

クチコミには、クチコミだからこそ伝わる有力な情報があります。クチコミの傾向として、情報がお友達からお友達へと伝わるとき、そのお友達に合った情報に変換し、必要な情報だけを簡潔に伝えてくれるのです。

例えば化粧品は、直接肌につけるものですから、化粧品のカタログを見ただけでは、購入まで発展しにくいケースがあります。ところが同じ化粧品を使っている友人から「この化粧品いいよ」と推薦された場合はどうでしょうか?クチコミしてくれたお友達の肌を見て、安心できれば購入しやすくなると思います。

例えば、フィットネスクラブに置き換えても同じことが言えます。体型を改善したくてダイエットしたいけど、ジムに通うのはちょっと…という方でも、そのジムに通う友達から「同じような体形の人がたくさん痩せようとして頑張っているよ」と聞けば遠慮なく行けますよね。

チラシやWebで広告を打つ場合、どうしても多くの人をカバーする情報で訴求することも少なくありません。しかしクチコミの場合、お友達に必要な情報にアレンジして情報を受け渡ししてくれるので、非常に大きな集客力を持ち、契約率が高くなることが分かっています。

②継続する

どのような業界においても、売り上げをキープしていくには、お客様にサービスを継続して利用していただかなければ成立しません。そのためには、体感して効果を実感していただく必要があります。例えば、フィットネスクラブや習い事教室に通う場合、1人よりも2人、大勢となればなるほど通いやすく、お友達同士で効果を共有し、切磋琢磨しながら目標が持てれば、継続しやすいということにつながります。

③辞めさせない(退会させない)

サービスを継続して利用していただくためには、1人より2人、3人、そして大勢になればなるほど継続しやすい傾向です。フィットネスクラブや習い事教室では、友達が頑張って通って効果を出しているなら、自分だって頑張りたくなるものです。励まし合える仲間がいるからこそ、辞めにくくなります。

データで見る在籍期間別の紹介率

では、次のグラフをご覧ください。これは、マックスヒルズが独自で集めたデータをもとに作成した在籍期間別の紹介率を表したグラフです。

クチコミの効果を有効に活用するためには、しっかりとキャンペーンの存在をアプローチすることが必要です。グラフからも分かるように、新規入会者の4人いに1人の方が在籍して3カ月以内にお友達を紹介してくれることが分かっています。

サンプルAのグラフでは、入会して3カ月未満の方々の4分の1以上の方々が紹介してくれています。このようにグラフ化(数値化)することでクチコミによる入会率の効果が実感していただけると思いますしクチコミ紹介が普及している理由もご理解いただけるかと思います。

まとめ

いかがでしたか。化粧品や健康食品業界が盛んに行う「クチコミ紹介キャンペーン」の必要性をご説明させていただきました。盛んに行われる紹介キャンペーンの裏には継続した紙面告知も実施している現状があります。紙じゃなきゃ駄目だという人も必ずいるんです。(宮葉)